会社概要/沿革/代表プロフィール/採用募集/お問合せ

会社概要

社名    株式会社USPジャパン 

英文社名  USP Japan Inc.

法人番号  4011001073773

役員    代表取締役社長  新津研一

      取締役                神郡慶子

従業員   役員2名、社員8名、臨時社員・インターンシップ生等7名

所在地   本社Office  東京都千代田区岩本町2-2-16 玉川ビル5F phone: 03-3235-0029

      福岡Office  福岡市中央区長浜三丁目 phone:092-515-7066

      弊社への案内図

資本金   500万円

取引銀行  三井住友銀行 京橋支店 三菱東京UFJ銀行 恵比寿支店 

関連会社  Reflections General Office 公式サイト

沿革

2012年5月29日 株式会社USPジャパンを設立しました。

2012年10月1日 福岡Officeを開設し、福岡におけるファッションPR事業を開始しました。

2013年1月7日  本社office・新宿officeを統合しました。

2013年9月3日 弊社が提起したショッピングツーリズム振興団体として、
       一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会が設立されました。
       併せて同社団の事務局運営を弊社が受託しました。

2014年2月25日 本社officeを新橋に移転しました。

2015年7月1日 役員の変更を行いました。

2015年8月1日 関連会社、Reflections General Office株式会社を設立いたしました。

2016年10月1日 役員の変更を行いました。

2017年4月1日 福岡Officeを移転しました。

2020年1月28日 本社officeを千代田区岩本町に移転しました。

代表プロフィール

代表プロフィール 新津研一(にいつけんいち)

長野県佐久市出身。横浜国立大学経営学部卒、ファッション産業人材育成機構マネジメントコース卒。1993年から19年間、伊勢丹(現三越伊勢丹)において営業スタッフ業務を幅広く担当。

2012年 USPジャパンを設立し、コンサルタント業務を開始。設立当初から訪日外国人市場に着目し、日本初の流通小売業系インバウンドコンサルティング業務を開始。ショッピングツーリズムの振興を官民に幅広く提唱し、消費税免税制度改正、ジャパンショッピングツーリズム協会設立を手がける。

ジャパンショッピングツーリズム協会代表理事、観光立国推進協議会委員、東京ブランド推進会議委員、オリンピック・パラリンピック2020東京大会に向けた多言語対応協議会小売プロジェクトチーム議長

著書「外国人観光客が「笑顔で来店する」しくみ」(商業界刊)

採用募集

社員:育児短縮勤務、育児自宅勤務、サテライト勤務など、ライフサイクルにあわせた勤務者も在籍しております。現在は社員募集しておりませんが、熱意のある方との面接は随時実施しております。下記よりご連絡ください。

インターンシップ生:これまでに10名を超えるインターン生が活躍しています。

随時募集しております。週15時間以上、最短3カ月以内を目安に協議の上、勤務形態を決定いたします

お問い合わせ