グローバルレポート|中国でブームのライブストリームショッピング、ヨーロッパ、米国にも拡大

ファッションネットワーク 2020年11月10日

  • 夜、Lalo Lopezはライブストリーム放送のため上海の小さなスタジオに足を運ぶ。彼の仕事は中国の商品をスペインの消費者他全世界に紹介する事。商品はサイクリングショーツから掃除機まで幅広い。スペイン人で33歳のLopez、彼は自身をアーティスト、DJ,ユーチューバーといい、中国のエージェントに雇われた外国人プレゼンターの一人。彼は中国を超えてライブストリームオンラインを広めている。現在ライブストリームショッピングは中国で約USD700億の規模と言われており、SNS上で商品をテストし、セッションを録画するなど多数のインフルエンサーを魅了している。この成功により中国企業は外国人を雇用し、世界に向け彼らの商品を販売している。Lopezは9年前に中国に移り住み、北京のマーケティング会社Linkone Interactiveから声をかけられた。「私が喋る時は、私自身の文化、経験から商品を見ます。」とLopez。彼のライブストリーミングセッションは15,000人を魅了し、リアルタイムで視聴者の疑問に答え、プレゼンテーションには常にユーモアを交える。そして1セッション当たり、USD226ほどの報酬を得ている。Linkone Interactive社はすでに二年間にわたり外国人プレゼンターを教育している。50名ほどのチームをかかえ、約半分は中国に在住、USA, フランス、スペインのマーケットを狙う。
  • ライブストリーム販売はE-コマース分野の一部と言える。中国のメディアは地方の貧困と戦うための一つの方法としてこの販売チャネルを宣伝しており、農家がお茶のような商品をオンラインで販売することを可能にしている。実際に6月、ライブストリームショピングの成功の事例が出ている。Taobaoが開催したショッピングフェスティバルでUSD1,490万の売上を計上した。TaobaoとJD.Comは2016年からライブストリームショッピングを初めて以来成功を納めている。KPMC, AliResearchによると2020年の収入はUSD1,500億以上が予想される。
  • Neusoft Cloud TechnologyのWangはフランスにライブストリーム放送センターを設立し、今後三年間で300-500の外国人プレゼンターを雇用する計画がある。「タオバオのDouyinのビデオウエッブサイトのライブストリームセッションの成功を受け、中国企業は同分野に進出し、投資の準備ができています。」とWang。フランスのような国ではライブストリームショッピングはまだ限られたものだが、ロシアなどのマーケットには広まりつつある。Rocheは上海でフランス語、英語で商品を紹介している。販売しているのはマッサージ機器から化粧品まで。「ライブストリームショッピングは新しい消費の方法です。数年で消費者が商品を選ぶ主要な方法になるでしょう。」と彼女は語る。

https://ww.fashionnetwork.com/news/Livestream-shopping-booming-in-china-set-to-thrive-in-europe-usa-too,1258071.html

0コメント

  • 1000 / 1000