グローバルレポート|コロナの影響:英国のEコマースは1年で5年分の成長を記録。

ファッションネットワーク  2021年2月12日

英国では確実にオンラインショッピングが成長している。そしてパンデミックの影響は急速に人々の行動を変え、たった1年でオンライン売上の5年分の成長がみられた。これはNatWest, Retail Economicsの最新の調査で明らかとなった。

  • E-コマースの売上は2019年は小売業の19%だったが、2020年はロックダウン、実店舗での心配により28%となった。多くの消費者は消費行動そのものを変え、5人に2人は過去12ヶ月の危機は今後の買い物の仕方を大きく変えたと回答している。消費者の約半分は以前実店舗でしか購入しなかったものを昨年はオンラインで購入した。
  • しかし、実店舗にも少しの期待はある。人々は休暇がキャンセルとなり、厳しいソーシャルディスタンスを強いられ、交通費も使わなくなったため、いったん外に出られるようになれば貯まったお金を使うかもしれない。調査した10%の人々は昨年より今年もっとお金を使うと回答。
  • しかし、消費の復活はこのパンデミックの制限がどのくらい長く続くか、そしてこの混乱がどのくらい広範に及ぶかによる。消費者の大多数は早い回復は予想しておらず、6月までに戻るとしたのはわずかで、大半は9月、もしくは12月まで待たなくてはならないと回答。3分の1は通常に戻るには1年以上かかるとしている。このような悲観的な消費者は回復が早いと回答した消費者と比較し、今年も消費を控えることになるだろう。

https://us.fashionnetwork.com/news/Covid-impact-uk-e-tail-saw-five-years-worth-of-growth-in-just-a-year,1279569.html

0コメント

  • 1000 / 1000