東京の文化発信オンラインツアー

【USPジャパンの視点】

① 東京青年会議所は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催を契機として、デジタルインバウンドという新たな取り組みを行っている。

② 海外の方のオリパラへの関心が東京の魅力再認識につながり、国際観光再開後の訪日意欲が高まることが最大の目的。

③ 8月28日のツアーでは、通常は入れない場所を含む「豊洲市場のグルメ散策」が視聴者の興味の的になると推測。


【記事の概要】

~以下東京青年会議所HPより~

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催を契機として、デジタルインバウンド(オンライン旅行×ライブコマース×越境EC)という新たな取り組みを行っております。

新型コロナウィルス感染症の影響により、オリンピック・パラリンピック競技大会の無観客開催が決定し、現地で大会を感じることはなくなりました。

このような状況下で、オリンピック・パラリンピック競技大会を盛り上げるための、日本に関心がある海外の方を対象として、オリンピック会場周辺並びに東京の台所である豊洲をメインにオンライン旅行を配信し、新型コロナウィルス収束後、日本への来日意欲の醸成を図るべく、今回のオンラインツアーを開催させていただきます。

オンラインツアー概要

《タイトル》 「東京の文化発信オンラインツアー」

《日時》 2021年8月28日 (土) 15時配信予定

《プログラム》

  ●オリンピック・パラリンピック開催場所の散策

   ①有明テニスの森見学

   ②有明体操競技場見学

   ③有明アーバンスポーツパーク見学

   ④有明アリーナツアー見学

  ●豊洲市場グルメ散策

《視聴方法》  公益社団法人東京青年会議所|YouTube公式チャンネル

《URL》 https://www.youtube.com/channel/UC59jwbvZLnYJjV2YsLsF8lg


【引用元】

https://tokyo-jc.or.jp/tokyo2020-onlinetour-toyosu/


東京の文化発信オンラインツアー | 公益社団法人 東京青年会議所|JCI東京|東京JC

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催を契機として、デジタルインバウンド(オンライン旅行×ライブコマース×越境EC)という新たな取り組みを行っております。新型コロナウィルス感染症の影響により、オリンピック・パラリンピック競技大会の無観客開催が決定し、現地で大会を感じることはなくなりました。 このような状況下で、オリンピック・パラリンピック競技大会を盛り上げるための、日本に関心がある海外の方を対象として、オリンピック会場周辺並びに東京の台所である豊洲をメインにオンライン旅行を配信し、新型コロナウィルス収束後、日本への来日意欲の醸成を図るべく、今回のオンラインツアーを開催させていただきます。 ●オリンピック・パラリンピック開催場所の散策  ①有明テニスの森見学   開催中の競技内容:テニス、車椅子テニス  ②有明体操競技場見学   開催中の競技内容:体操、ボッチャ  ③有明アーバンスポーツパーク見学   開催中の競技内容:自転車(BMXフリースタイル、BMXレーシング)、スケートボード  ④有明アリーナツアー見学   開催中の競技内容:バレーボール、車いすバスケットボール ●豊洲市場グルメ散策 ・当日は場内の魚屋協力のもと、魚の捌き方、食べ方などをお披露目予定 ・通常は入ることができない市場内のスポットを散歩して、普段に見られないセリ場も見学できるかもしれません。 当日の動画配信をお楽しみください!公益社団法人 東京青年会議所© JCI Tokyo All Right Reserved.

公益社団法人 東京青年会議所(東京JC)

0コメント

  • 1000 / 1000