UNWTOプレスリリース【USP グローバルレポート】

UNWTOプレスリリース【USP グローバルレポート】

新コロナウイルス発生に関するUNWTOの声明

UNWTO Statement on the novel coronavirus outbreak

https://unwto.org/unwto-statement-on-the-novel-coronavirus-…

2020年1月31日

UNWTOは中国と世界両方で新型コロナウイルスの発生に関する進捗をWHOと協力し、密接に監視しています。

今回の危機の初期段階から中国当局は速やかに、かつ断固として行動してきました。UNWTOは中国の人々、中国政府、そして旅行業界とともにこの困難な時に団結することを表明します。

近年、中国は旅行者を送り出すソースマーケット、そして主要な旅行先として、まさに世界の旅行業界のリーダーとして発展し、国全体の何百万人という人々の生活を支えてきました。旅行業界は今までも何回となく回復力を証明してきており、中国がこの後退から回復し、再度復活するための貴重な頼みの綱ともいえるライフラインをツーリズムは提供できるでしょう。

ツーリズムの責任

危機の際、ツーリズムは広範な社会の欠くことのできない一部として責任を担わなくてはなりません。人々、そして人々が健康で満足できる状態であることを最優先します。ウイルスの広がりを止め、人々、そしてコミュニティーへの影響を最小限に止めるために旅行業界の協力は必要不可欠です。旅行者もまたこの感染を抑えるため旅行の前に自ら申告する責任があり、WHO、そして国の保健局の指導に従うべきです。

ツーリズムは公衆衛生危機の影響を受けやすく、既にこのウイルス発生に大きく影響を受けています。しかし、このウイルス発生の与える影響を完全に推定してしまうのはまだ時期尚早です。

UNWTOはUNのツーリズムに関する特別機関として、今回の危機を管理する主要な国連機関であるWHOを今後も支援し、ツーリズムへの特別な助言をし続けます。

日本語概要訳:USPジャパン

https://unwto.org/unwto-statement-on-the-novel-coronavirus-…

0コメント

  • 1000 / 1000