訪日外国人動向【USP グローバルレポート】

訪日外国人動向【USP グローバルレポート】

ラグビーワールドカップの旅行者増のおかげで2019年9月の訪日外国人は5.2%増に

International visitors to Japan up 5.2% in September 2019, boosted by an increase in visitors for Rugby World Cup

https://www.travelvoice.jp/…/international-visitors-to-jap…/

トラベルボイス 2019年10月22日

JNTOの発表によると2019年9月の訪日外国人数は前年に対して5.2%増の2,273,000人となりました。特にラグビーワールドカップのために来日したヨーロッパ、米国、オーストラリアからの旅行者77,000人, 引き続き好調な中国、東南アジアからの旅行者がプラスになりました。

また、JNTOは昨年上陸した台風21号、北海道の地震のため前年が5.3%減であったことも全体の成長に影響していたと述べています。2019年9月の結果は実際2年前と比較すると低くなっています。

韓国からの旅行者は58.1%減の201,200人となり、主要20マーケットの内で減少したのは韓国のみという結果になりました。昨年の北海道地震が原因で13.9%減少していますが、その率よりもはるかに低い結果になっています。

一方ラグビーワールドカップの参加国の一つである英国からの旅行者は84.4%増の49,600人となり、英国を含む17市場で9月は記録破りの伸びとなっています。

東南アジアのマーケットシェアは1年前の73.5%から68.3%に減少し、ヨーロッパ、米国、オーストラリアからのマーケットシェアは12.7%から15.4%に増加しました。

日本語概要訳:USPジャパン

https://www.travelvoice.jp/…/international-visitors-to-jap…/

0コメント

  • 1000 / 1000