韓国人ツーリスト動向【USP グローバルレポート】

韓国人ツーリスト動向【USP グローバルレポート】

韓国、日本の外交上の確執により日本への韓国人観光客は減少

S. Korean tourist numbers in Japan fall amid diplomatic feud

http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201909160005.html

朝日新聞 2019年9月16日

東京とソウルの激しい紛争はツーリズムの収入に大きな打撃を与えましたが、どうやらそれは日本だけのようです。両国の人々は両政府の貿易、安全保障、歴史問題の論争がツーリズムに影響を与えることは望んでいません。しかし、日本への韓国人観光旅行者数は特に九州地域では急落しています。一方、日本人の韓国訪問数は増加しました。

「韓国人旅行客の数は昨年の約半分に落ち込みました。政治問題によって引き起こされたこの状態がどのくらい続くかわかりません。」と福岡の柳川市の旅行関係者は言います。

柳川どんこ舟の大東エンタープライズは8月の韓国人観光客はゼロで9月も予約がないと報告しています。2018年柳川を訪れた韓国人観光客は117,000人で全ツーリストの半分を占めていました。しかし今年の7月以降、グループの顧客は減少し始めました。韓国人観光客数は大分の別府でも減少しています。

原宿の韓国人に人気だったローストビーフ丼のRedRockレストラン、韓国のアイドルグループが来店して以来10代、20代の韓国人顧客が毎日100人以上訪れていましたが最近では1日の韓国人来店客が20名にも届いていません。

7月の日本への外国人旅行者数は全体として前年同月比では5.6%のプラス。しかし韓国人旅行者の数は7.6%減。学校主催のグループツーアを含む多くのグループがキャンセルとなっています。8月9日から18日までの期間の関空経由短期滞在者は17,580名。これは昨年比59%減です。短期滞在で成田を利用した韓国人旅行者数は12,260名で34.7%のダウンでした。

JTBによると韓国人の旅行者はウェッブサイトを通じてハングル語で予約をしますが、個人の予約は8月70% 減となっています。9月は80 %減です。

コリアエアーは9月より7ルートでフライトを取りやめます。それらは北海道の新千歳—釜山、大阪関空—釜山、北海道旭川—仁川、仁川—小松空港、仁川—鹿児島、チェジュー成田、チェジュー関空です。

アシアナ航空も2国間の便を減らす予定です。理由は顧客、予約減。航空各社によると状況が改善する兆しはありません。

韓国への日本の旅行者は増加

一方、7月、日本から韓国へ行く旅行者は前年比19% 増の274,000名でした。

22歳のKim Sung-yunはソウルで韓国の伝統衣装を身につけた2名の日本人の友達とソウルを散策。観光の人気観光スポット景福宮を訪問。「2国の政治家達のけんかは気にしません」とKim。20年以上に渡りソウルで土産物屋を運営している71歳の男性は「観光産業が政治に影響されないことを願っています」と言いました。

日本語概要訳:USPジャパン

http://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201909160005.html

0コメント

  • 1000 / 1000