UNWTOプレスリリース【USP グローバルレポート】

UNWTOプレスリリース【USP グローバルレポート】

カザフスタンの首都ヌルスルタンが第8回UNWTOアーバンツーリズムサミットを開催する

Nur-Surtan, Kazakhstan, to Host the 8th UNWTO Global Summit on Urban Tourism

http://www2.unwto.org/…/nur-sultan-kazakhstan-host-8th-unwt…

2019年4月5日

UNWTO、ヌルスルタン市長は第8回UNWTO アーバンツーリズムグローバルサミットを2019年10月9日〜12日にかけてカザフスタンで行います。テーマは「スマートシティー、スマートデスティネーション」リスボンで開催された「持続可能な都市ツーリズムUNWTO 市長フォーラム」で合意書に双方が署名を行いました。

前回のサミットから引き続き第8回UNWTOグローバルサミットは国の観光行政機関、市当局、関連業界のトップらが集まり、経験と知識を交換し、都市ツーリズムの開発について意見を共有します。持続可能性、アクセス、革新性、都会のアジェンダにツーリズムをいかに組み込むかといった議題について話し合います。

「アーバンツーリズムの重要生は成熟した新興都市でも高まっており、持続可能な都市の未来の重要な部分としてツーリズムは多くの機会を与えられています。アーバンツーリズムについて第8回UNWTOグローバスサミットをヌルスルタンで開催できることを嬉しく思っています。」とUNWTO事務局長。

「ツーリズムが開発されるなか、すべての関係者は持続可能な開発、都市の社会的統一のため共に仕事をしなくてはなりません。ヌルスルタン市長として、そして、中央アジアのダイナミックで発展している中心地として皆様を第8回アーバンツーリズム、UNWTOグローバルサミットにお招きできることをとても嬉しく思います。」とバクット・スルタノフ市長は述べました。

http://www2.unwto.org/…/nur-sultan-kazakhstan-host-8th-unwt…

日本語概要訳:USPジャパン

0コメント

  • 1000 / 1000