UNWTOプレスリリース【USP グローバルレポート】

UNWTOプレスリリース【USP グローバルレポート】

San Sebastian will host the 5th edition of the UNWTO World Forum on Gastronomy Tourism

第5回UNWTOガストロノミー世界フォーラムをサンセバスチャンで開催

http://media.unwto.org/…/san-sebastian-will-host-5th-editio…

PR No. 19008 2019年1月28日

UNWTOとバスクカルナリーセンター(BCC)は第5回UNWTO ガストロノミー世界フォーラムを5月2-3日スペイン、サンセバスチャンで開催するための契約を締結しました。この新たなグローバルフォーラムはスペインの経済、商業、観光省、バスク政府、ギブスコア県評議会、サンセバスチャン市の支援で開催されます。

雇用創出、起業精神の促進が今年の中心のテーマ。これは2019年UNWTOの教育、技術の仕事、そして持続可能な開発ゴール(SDG)と密接な関連があります。このフォーラムでは観光大臣、国、もしくは地元のツーリズム関連事業の代表、シェフ、起業家、研究者、ツーリズム、ガストロノミー関係者が一同に介して最近のトレンド、経験を話し合います。

UNWTO,BCCが共催した最初のガストロノミーツーリズムスタートアップコンペティションの受賞者が発表され、ファイナリスト5組がサンセバスチャンに招聘されます。

フォーラムではガストロノミーツーリズムの発展のための政策の枠組み、雇用を創出し、起業家精神、将来のスキルを向上させる能力、ならびに中小企業及びガストロノミーツーリズムの起業家精神を支援する方法についても取り上げます。パネルプレゼンテーションでは全ての参加者が積極的に意見交換、交流し、アイデアを共有する機会を与えるワーキングセッションが開催されます。

イベントは目的地で競争力のある、持続可能なガストロノミーツーリズムを開発する方法について、バスク料理センターによるマスタークラスで終わります。

フォーラムは2015年から開催されています。バスク料理センターは観光と料理のエキスパート間で経験を互いにシェアーし、最高の例を特定し、持続可能な開発への貢献としてガストロノミーツーリズムを推進することを目的にフォーラムを2年毎に開催しています。

日本語概要訳:USPジャパン

http://media.unwto.org/…/san-sebastian-will-host-5th-editio…

0コメント

  • 1000 / 1000