UNWTOプレスリリース【USP グローバルレポート】

UNWTOプレスリリース【USP グローバルレポート】

UNWTO Activities at FITUR 2019

FITUR2019でのUNWTOの活動

http://www2.unwto.org/…/2019-01…/unwto-activities-fitur-2019

PR No. 19002 2019年1月19日

* ツーリズムイノベーションハブの発足

* 第1回UNWTOツーリズムスタートアップコンテストの最終ステージ

* 第10回アフリカツーリズム投資、ビジネスフォーラム

* アジアツーリズム成功の理解

上記が世界で初めての世界ツーリズムイベントである第39回マドリッド、インターナショナルツーリズムトレードフェアー(FITUR1月23-27日)でUNWTOが主導する活動のテーマです。

今年の新しい活動は世界的なツーリズムイノベーションハブの発足であり、革新におけるUNWTOの役割を強調しています。さらに第一回UNWTO ツーリズム・スタートアップ・コンペティションの授賞式はスペインとラテンアメリカでも有数の観光団体であるGlobaliaと提携し、Xunta de Galiciaが後援します。このコンペティションは、ツーリズム分野の変革、ツーリズムを通じたエコシステムの革新を押し進める新たな企業を発掘することを目的としています。

第10回アフリカ、ツーリズム投資、ビジネスフォーラムをお祝いし、今年は年間のイベントとして地域の数多くの観光大臣、投資家達が集まり、ツーリズムがアフリカ大陸にもたらす機会について話し合いを行います。UNWTO,FITUR,Casa Africa共催により以下2つのメインテーマについて話し合われます。一つは「アフリカでの安全で切れ目のない旅行:ツーリズム業界における回復力、リスクマネージメントの育成」「デジタルトランスフォメーション、革新、ニッチツーリズム商品の促進」です。

日本語概要訳:USPジャパン

http://www2.unwto.org/…/2019-01…/unwto-activities-fitur-2019

0コメント

  • 1000 / 1000