中国人ツーリスト動向【USP グローバルレポート】

中国人ツーリスト動向【USP グローバルレポート】

Hong Kong still a hot destination for Chinese tourists

香港は未だに中国人ツーリストの人気目的地

https://www.ttgasia.com/…/hong-kong-still-a-hot-destinatio…/

TTG Asia 2019年1月15日 

2018年は今迄よりも更に多くの中国人がコーチ、電車で香港を訪れています。それは香港—珠海—マカオを結ぶ橋、広州—深圳—香港を結ぶ高速鉄道の完成のおかげです。

2018年11月に中国本土から香港を訪れたツーリストは2017年同時期と比較し26% 増となっています。

Greater Bay Area での継続的な取り組み、香港への利便性が高く、新しいアクセスにより今後も香港への訪問者は増える事が予想され、特に小売業にとっては新しいマーケットの創造が期待されています。

さらに、全ての業界において消費が増えていることがわかりました。個々の旅行者は一回の旅行で現在HK$21,000(USD2,678:約29万円)を消費しており、これは2017年比3%の伸びとなっています。

ショッピングが最も大きな支出で(45%)宿泊、食事、娯楽も全体として支出を伸ばしています。ショッピング、宿泊、食事、娯楽、この4業界が伸びています。

香港を訪れて中国本土からの観光客の90%が今後12ヶ月以内に再度香港を訪問すると言い、次回の旅行では4%消費を増やすとの調査結果も出ています。

毎年、消費は増えているものの、香港で販売されている商品は本土でも同様のものが購入できるようになってきています。香港では商品を越えたサービスが今後大切になってきます。

ニールセン香港、マカオのマイケル・リー社長は以下の様に述べています。「旅行をショッピングから旅行体験へとすることで再度訪問する人は増え、このような体験は香港の実際の店舗で提供できます。

豊富な文化的施設がある他の旅行先とは違い、香港で旅行を喚起するには業界をまたがって切れ目のないコラボレーション(ショッピング、宿泊、食事、娯楽)が必要となってきます。これより文化的に似ている本土の観光客が体験型小売を経験出来、結果成功に導くことができます。」

また本土からの旅行者の30%は海外のE-コマースプラットフォーム上オンラインで購入をしています。クロスボーダーオンラインショッピングは香港を訪れる旅行者の消費にも大きく影響し、オンラインで商品が手に入れられることから実店舗での購入が減ってきています。

日本語概要訳:USPジャパン

https://www.ttgasia.com/…/hong-kong-still-a-hot-destinatio…/

0コメント

  • 1000 / 1000