グローバルレポート|ツーリズムの再開

UNWTOプレスリリース(事務局長メッセージ) 2020年6月4日

地域、そして世界レベルで、今回の危機は我々に適切な時期に適切な決断をすることがいかに重要かを教えてくれた。そしていよいよツーリズムを再開する時がやってきた。

  • すべての業界で公私ともに犠牲を払ってきた。しかし、我々は連帯のもと、そしてUNWTOのリーダーシップのもとに団結し、専門知識と能力を共有した。我々は以前よりも強くなり、次のステージに向かって協力しあう。
  • 世界のいくつかの国では既に旅行制限を緩和しつつある。同時に官民ともに自信を取り戻し、回復に向けての基盤を整えようとしている。危機の初期、UNWTOはCOVID19の影響を図り、経済へのダメージを軽減し、仕事、ビジネスの保護に努めた。現在は次の段階に入っている。
  • 先週我々は第5回グローバルツーリリズム危機委員会を開催。そこでツーリズム再開に向けUNWTOグローバルガイドラインを発表した。ここに、今後のロードマップ、業界の優先事項を示した。同時にイノベーション、持続可能性を推進してゆく。今後イノベーション、持続可能性は必ず考慮すべき需要な事項になる。政府、そしてビジネスも新しいツーリズム構築のため我々を支援している。
  • CNNインターナショナルとのパートナーシップにより我々のメッセージは何百万人もの人々に伝えられる。#TravelTomorrowメッセージは責任、希望、決意を示している。そして今また旅行の準備をしている。我々は旅行者に前向きな変化を伝える。我々の活動は意義のあることであり、ツリーズムを再開する上での道筋を照らしている。

0コメント

  • 1000 / 1000